2010年01月13日

n@okiのプロフィール

自己紹介&自転車遍歴公開でもしようかと。

19才まで釧路で育つ。
スポーツバイクに出会ったのは13才の時。
スポーツ量販店で見つけた自転車があまりにもかっこよくて、親に買ってもらったのが最初。
12384460_19.jpg

GIANT CROSS2000、クロスバイクという車種を知ったのがこのとき。
当時の最廉価モデルだけど、結構あちこち行ってよく走ってくれた。
釧路から斜里まで走ったときは楽しくてしょうがなかったなぁ。
こいつには17才まで乗ったが、自分の成長に追いつけず、シートポストをぎりぎりまで出したせいでクランプ付近から曲がり、お釈迦にしてしまった。
そして、次に乗ったのがESCAPE R3。
232438874_196.jpg

本当は、ロードバイクが欲しかったのだがそんな金はなく、お年玉やいろいろつぎ込んで買った。
こいつに乗り換えたおかげで、自分の自転車バカは手遅れなレベルまで進行。
乗ることもそうだが、弄ることが楽しくてしょうがなかった。
そしてその後、mixiで知り合った方にパーツを譲っていただき・・・、
260663043_244.jpg

ドロップ化っ!
結構無理やりでしたが、なんとか成功。
その後、フレームも譲っていただくことになり、バイトしてパーツを集め、
554779486_210.jpg

念願のロードバイクを完成させる。
毎朝、13kmの通学路をタイムアタックして登校していました。

そして2008年、なんやかんやあって登別の専門学校へ入学することに。
学校がオロフレ峠に続く坂の途中にあり、登校するだけで登坂力を鍛えられるという環境になる。
そして、学生寮で捨てられていた1台の自転車に出会う。
200909061251001.jpg

2003 SPESIALIZED FSR ENDURO
ボロボロで廃棄されていたこいつに運命を感じ、レストアする。
その後、登別で走っている途中で室工大のサイクリング部の部員に出会い、入部することに。
それから洞爺湖いったり、苫小牧行ったり、胆振を満喫していたところ・・・。
D1000089.JPG

オロフレ峠から下っている途中にフロントフォークが折れて落車。
その時の記憶がなく、気づいたら病院。
その瞬間の恐怖は感じることがなかったが、記憶が無いというだけで十分恐ろしかった。
こんなことってあるんですね。
経年劣化には注意しましょう。
深い擦り傷と打撲を負ったものの、幸いなことに骨折も捻挫もなく済んだ。
それで、バイクを失った自分はまたバイトし、格安で売ってもらったフレームで復活!
200908221802000.jpg

現在の相棒、2003 GIANT TCR-1です。
ONCEに供給していたフレームだけあって、堅いし進むし良いフレーム。
いろいろとパーツを変えて上の仕様に至る。
体が回復してから、MTBの耐久レースに参戦。

んで、2009年は初・ロードレース。
道新杯とツール・ド・十勝に参戦。
就職活動で忙しかったので2戦しか出られなかったけどいい経験でした。

2010年、今年はTeam Limitsに所属。
社会人になるのでどれくらい走れるかはわかりません。
まぁ、時間は作るものなのでできるだけ走って、レースも出れるだけ出たいなーと思っております。


そんな感じ。
posted by n@oki at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 機材&自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。