2013年04月13日

街乗り自転車考

珍しくブログを更新してみる。
今回はロードでもMTBでもなく、クロスバイクについて。

僕は自分のことを自転車乗りと公言している。
ローディーでもMTBerでもなく、自転車乗り。
ジャンルにこだわらず全部の自転車が好きなのです。
そんなわけで、たまには自分では乗れないような可愛い自転車なんかも組みたくなるわけです。

ってなわけで、こちら。
ラレ子Befor
じゃん
ラレー トレントスポーツ。
知ってる人は知っている、某自転車屋サンに中古で売ってもらったクロスバイク。
26インチのフロントシングル、7段変速。
クロモリラグレスフレームに胴抜きのデザインがオシャンティーな1台
コイツ、なかなか乗りやすい自転車で、ノーマルでも意外とよく走る。
今回、コイツをベースに妹の街乗り自転車を組むことになった。
専門学校に入って札幌に住む妹に快適な自転車を1台プレゼントしてやろうじゃねぇかと!
まぁ、ただ単に自転車組みたいだけってのもあるんだけどねw

んで、乗りやすいのにわざわざなにするの?ってことなんだけども、
このクラスの自転車はコスト削減でいろいろと残念な部品が付いてたりする。
あと、もう一工夫することによってさらに乗りやすくなるはずなのだ。
それにせっかく可愛い自転車なんだから、見るからに安っぽい、
「ビニールですよ!」って感じのサドルとグリップを換えてやりたかったのだ。

ってことで手っ取り早く完成したバイクをお披露目。
ラレ子After
あちこち目立たないところもいろいろ交換しているので乗り比べ無いとわかんないかもしれない。
でも、サドルとグリップは換えてよかったなーという感じ。

だが、実は未完成。
コレに籐風の籠をつける予定だったのだが、金具が合わずにとりあえず断念・・・。
(写真後方にチラッと写ってる・・・。)

自分で乗るならいらないけど、ちょっとした買い物や、学校に行くときにかばんを入れたりなど、
妹にとっては必要なもののようだ。
泥除けはいらないの?と聞いたら、「道路ぬれてたら乗らないから大丈夫」とのこと。
割り切って使うなら確かに必要ないかーと納得。

人の自転車を組むと、そのひとがどんな使い方をしたいのかなど想像していじるのが楽しい。
もちろん、命を預けて走るものだからきっちり丁寧に組んでやらなければなりません。
実はブレーキはカートリッジタイプにしてデュラのシュー入れてます・・・w

とりあえず、喜んでくれたようで何より。
札幌は雪が残ってるところもあるようなので、乗れるようになるにはまだかかるのかなぁ・・・。
またそのうち行って籠をつけてやろう。
【関連する記事】
posted by n@oki at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。