2010年02月11日

ローラー台のおかず

ローラーを回している間、みなさんは何をしているのだろうか?
淡々と無心で回しているのか。
音楽を聞きながら回しているのか。
テレビを見ながら回しているのか。
プロレースの動画を見ながら回しているのか。

自分は日によってまちまちだったりする。
LSD程度ならアニメを見ながら回してみたことも。
ペダリングよりも、アニメに集中出来ないのでやめたけどw
ツールのDVD見ながらも良いんだけど、音楽が無いとテンションが上がらないので音楽を聴きながら回す方が多い気がする。
パンクロックやミクスチャーが好きなのでプレイヤーでランダム再生して流している。
オススメアーティストは、
GREEN DAY、THE OFFSPRING、ZEBRAHEAD、GOOD CHARLOTTE、LNKIN PARK、FALL OUT BOY、
MY CHEMICAL ROMANCE、EVANESCENCE、SYSTEM OF A DOWN、AVRIL LAVIGNE

といったところ。
特にアップテンポなのを選んでプレイリストに入れている。


結構使えると思ったのは、ニコニコ動画の作業用BGM集。
洋楽を集めたものや、ゲーム音楽を集めたものが中々良い。
選曲も良かったりするし、いろんなものがあるからバリエーションも豊富。

中でも1番テンション上がるのがコレっ!!

・曲目
1.HEATS 
2.GONG 
3.STORM 
4.戦士よ、起ち上がれ! 
5.Evil Shine 
6.BEYOND THE TIME〜メビウスの宇宙を越えて 
7.夢色チェイサー 
8.IN MY DREAM 
9.Fly High 
10.YOU GET TO BURNING 
11.残酷な天使のテーゼ 
12.DREAMS 
13.へミソフィア 
14.創聖のアクエリオン 
15.虹の彼方 
16.ETARNAL WIND ほほえみは光る風の中 
17.愛・おぼえていますか 
18.tune the rainbow 
19.tomorrow 
20.STORY WRITER 
21.嵐の中で輝いて 
22.魂のルフラン 
23.Resolution 
24.キングゲイナー・オーバー!  
25.紅ノ牙 
26.今がその時だ 
27.勇者王誕生! 神話ver 
28.DRAGON 
29.未来への咆哮 
30.SKILL


この選曲はケイデンスを上げざるを得ない。
最初はこの動画を流しながらだったんだけど、この動画の音質自体はあまりよくないので、今は単体の音源を集めてランダム再生しています。
コレに、ダンバインとぶ、Z・刻をこえて、MEN OF DESTINY、マジンガーZ、熱風!疾風!サイバスター、突撃ラブハート、Time For L-Gaim等々を加えている。
アニメ自体は見てないものが多いけど、曲が熱くて良いよね。
あと、バラード系は省いてる。

なんだか、ティカ橋さんから「オタクだね〜」といわれそうだけど気にしない。
オタクじゃないっ!「漢(おとこ)」だっ!(笑)
それにしても、洋ロックかアニソンか、って偏ってるよなぁ・・・。
仕方がないじゃない、テンションあがる曲がこんなのなんだもの。


なんだか分かる人が限られそうな日記になってしまったなぁ・・・w
【関連する記事】
posted by n@oki at 21:44| Comment(9) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

フォーム・ポジション考察。

今年のレースのクラスが確定したようで、自分の周りでも昇格したという話をちらほら耳にします。
さま、あずま君、S2おめでとぉうっ!!
S川さん、ティカ橋さん、S3へいらっしゃいませぇぇえっっ!!
Team Limitsトレインが組めそうですねっ!
え?自分ですか?
去年2戦しかでてないものがそんなものに絡めるわけがありません。
今年はチャンスがあれば昇格できるよう頑張りたいと思っています。


以前張ったローラー台回している動画をmixiとtwitterでも公開してのだが、色々な人から意見をもらった。
いただいた意見をまとめて書いてみる。。

・腕のつっぱりが気になる。
 ハンドルを握るときに、小指でキュッっと握るように意識すると肘に余裕が出来る。
 手首にも余裕が出来るので、バイクコントロールがしやすくなる。

・ハンドルが低い。
 低すぎると前傾姿勢をしいられるのでステムを上げた方が良い。
 アナトミックシャローのような、ドロップ・リーチが少ないものにするのも手段の一つ。

・重心バランスも大事
 固定ローラーで前輪を体重計に乗せ、体重+バイク重量の半分になると理想的な重心バランスになる。

・サドルが低い。
 下死点でシューズ底面を水平にした状態で膝が軽く曲がる状態の時、背中と腕の角度が90°になる事が良い。

・サドルを下げた方が良い。
 クランクを水平にしたとき、膝裏を通る垂線がペダル芯と一致する位置が基本。
 腰文する人は比較的後ろ、スプリンター系は前乗り気味になる。

・ステム長の適正化。
 目安は乗車姿勢で見たとき、フロントハブの軸とハンドル芯と一致するか、その手前に見えること。
 腕を90°に曲げ肘をサドルにつけたとき、指先からハンドルまでの距離が30〜50mmになる距離が理想的。

と、いったところでしょうか。
アドバイスいただいた点は大体試してみました。
サドル位置を適正な位置にし、ハンドルを上げてみた。
そうすると、ステム長を換えなくても自ずとハンドルまでの距離が良い位置に。
腕のつっぱりも、直すように意識しております。
小指を意識するというのは知らなかった・・・!
重心バランスはまだやってません。
なぜなら、体重計が無いから・・・w
どこかから探してこようと思います。

他には、できるだけ筋肉が見えるような状態で撮影をした方が筋肉の動きがわかって良いとのこと。
フォーム・ポジション改善途中経過を撮ってアップするときにはそうしてみようと思う。

みなさん、アドバイスありがとうございましたぁっ!!

んで、
PHOT0002-3.jpg

画像下のが新しいシートポスト。
さまの物と交換しました。
オフセットが今までの10mmから30mmに。
金がないのでものすごく助かった・・・。
ポジションを適正化しようにも、パーツを買うとなれば中々苦しい・・・。

んで、工学院に通う他の自転車乗りに、以前から気になっていたコンコールを使っている人がいたので借りてみた。
コンコール・スーパーコルサ、往年の名サドルです。
今まで使ったタイプのサドル(pave、C2など)とは全くちがった感覚。
当たり方が全く違います。
これはこれで良いかも・・・?
現在、paveと乗り比べしています。
もし気に入ったら格安で譲っても良いといわれているので迷いどころ。
元々はコンコール・ライトを使ってみたかったのだけど、形は大体同じよう。
色々なサドルを試してみたいなぁー。

posted by n@oki at 21:35| Comment(2) | TrackBack(0) | オフトレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナイトランとか、R山とか。

日曜日、twitterにさまが「そうだ、ナイトランに行こう」と書き込んだので、門限外に非常階段からスクランブル発進して参戦してきた。
午前1時のことである。
ランデブーポイントの桜木町セブンイレブンで合流。
さまのMOABのシートピラーと自分のTCRのシートピラーを交換してくれるという話になり、自分の寮に行く。
MOABにはロード向けの物が付いていて、TCRにはMTB向けの物が付いていたので、交換したことでどちらも見た目がよろしくなった気がする。
交換してもらったおかげでオフセット量が増えて良い感じ。

自分の部屋で軽く雑談した後、自分がよく走るコースを案内したり、若草町のマクドナルドまで走ってきた。
NEC_0004.jpg

マックに到着した時点で既に午前3時半頃だ。
ないと・・・らん・・・?
もう既に朝方ランになってしまった(笑
腹がへったのでハンバーガーを食うことに。
色々雑談してそれぞれ帰宅。
寮についたのは4時半頃。
なんていうか、なかなかクレイジーなナイトランだったと思うw

んで、その日の午後3時半頃にさま宅に向けてまた出撃。
ナイトランの時に「あとでR山に行こう」という話をしていたのだ。
どんだけ自転車バカなんだ俺たち。
しかも、さまはテスト期間中だというのに・・・w

ということで、サイクリング開始。
自分は工大裏の林道を走ったことが無いので、場所を教えてもらうために入り口に行ってみることに。
積雪のため、走ることは出来なかったが夏にまた来てみよう。
その後、工大周りを走ってR山へ。
移動中の歩道がなかなか走りにくかったので「テクニカル歩道」と名付けた。
R山は雪が柔らかくなっていたり、氷が露出していたりとなかなか走りにくかったけど良い練習になったと思う。
ドロップオフを如何にスムーズに抜けるかという練習をしたけど、結局うまく行かなかった。
やっぱり脚以上に技術が足りないなぁ。
足つきなしでぐるぐる回れるようになりたいものです。


posted by n@oki at 18:54| Comment(2) | TrackBack(0) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

手組みホイールのその後

更新が遅れて申し訳ありません。

以前のエントリーに書いたホイールの手組みを1/31に実行してみた。
部室にあるパークツールの触れ取り台で組み立てた。
構成はALEX RIMS ACE-18、SHIMANO DEORE XT HB-M756、星スポーク #14-15バテッド、ブラスニップル。
手順は、
・片側ずつ仮組み。
・マイナスドライバーでニップルを回す。
・すべてスポークの先端がマイナスドライバーに当たる位置になるよう統一。
・触れ取り台にセットし、センターが出るよう調節。(パークツール TS-2のため、センターゲージ無しでOK)

・センターが出たら縦触れ、横触れを取る。
・触れ取り台からはずし、スポークを握ったり、あらゆる力をガンガンかけて初期伸び、初期触れを出す。
・もう一度触れ取りなおし。
・完成。


せっかく、CADを使ってスポークパターンをシミュレートしていたのに、バルブ穴とロゴの位置が上手く合わなかった・・・。
図面で若干な間違ってレイアウトしていたので、修正したりしているうちにバルブ穴が違うところへ・・・。
まぁ1回目なので多めに見てください・・・。
それでも、なかなか精度良く組めたんじゃないだろうか。
マイクロメータが無いので数値ではわからないけど、縦触れも横触れもかなり抑えられたはず。
触れ取りはかなりやってますからね。
使わなくなったホイールで触れ取り練習なんかも結構やりました。
というわけで!完成!
DSCF1203.JPG

いやぁものすごく時間がかかりました。15:30頃から初めて、完成したのが21時頃。
飯も食わずにずっと組んでました。楽しくてしょうがなかったんだ・・・!

その後、後輪のハブシャフト交換や、その他調整等も行った。
この間、部室にはO田さんや、さまが来て雑談しながら作業。
結局終わったのは深夜0時近く!(笑
これで、修復計画のほとんどが完了したことになる。

それから、寮までの10kmナイトラン開始。
作業している間に外は雪が積もったようで、シャーベット状の雪の上に新雪が乗っかった走りにくい道路になっていた。
道路は走りにくかったが、生まれ変わったFSRはガンガン進む。
やっぱり、前後のハブがリフレッシュされたおかげで明らかに走りが軽い。
前輪に関しては重量自体も軽くなったと思われる。
何より、今までは車体のどこかに不安を抱えた状態で走っていたのが今はないという安心感。
そりゃぁもう、楽しくて仕方がない。
最高だぜ、相棒!
他の人のバイクから比べて、パーツは古いし良いグレードの物ばかり付いているわけではないけど、手間がかかっただけ愛着は人一倍ある。
こいつでガンガン走っていこうと思う。

ホイールの組み方もわかったし、これからも何本か組んでいきたいなぁと思っている。
ロード用の練習用なんかも、手組みのほうが修復しやすくて良いんじゃないだろうか。
構成を変えてツーリング用を作ったり。
さすがに、レースは完組みのほうがいいのかもしれないけど。


NEC_0002.JPG

んで、木曜日に学校までMTBで通学してみた。
自分の通う学校は坂の上にあり、雪が積もったこの道をMTBで登るにはかなりの難所である。
しかも、かばんにはノートPCを入れているので7kg近く背負って走っている。
ちなみに、夏でも自転車で通学しているのは自分ただ一人。
たまには見かけるが、ママチャリを押して登っているのが大半。
ここの坂はそういう坂なのだ。
んで、冬道は夏とは大違い。スパイクとはいえリアの100ピンではダンシングすると荷重が抜けてダメだし、ちょっと深い雪に入るとコントロールしにくい。
かなりつらかった。

昼休みに学校裏のサーキットを走ろうと思ったのだが、除雪されていなかったので断念。周辺を走る程度だった。
NEC_0003.JPG

いやぁ、前とは大違いに走りやすくなったなぁ・・・。
ポジションもかなりしっくりきてる。
楽しくて仕方がなかった。


明日は休みなので何処かに走りに行こうかなーと思っている。
出来れば誰かと走りに行きたいけど、工大生はテスト期間らしい…。
あまり走れるコースを知らないので、誰かと走らないと普通に歩道を流すだけで終わってしまいそう。
鉱山町とか走りたいけど、コースわからないもんなぁ…。
とりあえず、R山でも行ってみようかな。
また雪が降ったし、街中を流すだけでも結構楽しいかもしれない。
posted by n@oki at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

この間の動画とか。

R山での動画。


イタンキ浜で氷上を走った時。


ブレが結構多いので、カメラをヘルメットにマウントするためのパーツも製作中。


ついにPAZで注文していたパーツが届いた。
NEC_0264.JPG

画像上のハブはもとから持っているもの。
ワイヤ類、ハブ軸と鋼球、リム、スポーク、写ってないけどスプロケット。
とりあえず、スプロケットとワイヤ類は組み付けた。
これだけでも随分良くなった。
元がボロボロな分、パーツを変えると格段に良くなる。
んで、冬仕様ということでRD側のシフトワイヤをフルアウター化してみた。
DSCF1183.JPG

ダウンチューブ付近のワイヤはブレーキホースとまとめて、チェーンステーのワイヤはタイラップ止め。
チェーンステーの見栄えがあまり良くないけど、チェーンステーカバーを付ければ隠れるから良いかなと。
これで、ワイヤが凍る心配も少なくなりました。
心配していたフリクションロスも大したことはないようだ。
内部抵抗が増えても、アウター端面での抵抗がなくなる分相殺されてあまり変わらないんじゃないかというnobeさんの話通りのようだ。
FinishLineのテフロングリスを薄く塗ったし、クラークスのプリルーブインナーワイヤなので、内部抵抗も少なめなんじゃないだろうか。

学生の間はあまりお金はかけられないけど、その分を工夫と愛情で乗り切ります。


本当はロードバイクがメインだったはずなのに、ブログを立ち上げてからMTBの話ばっかりになってしまっている。
冬なので外で走るのはMTBだけになってしまっているから仕方ないんですがね。

ローラー台も続けています。
とりあえず、
アップ10min
100rpmオーバー 10min 39×19T
110rpmオーバー 20min 39×17T
休憩90rpm 5min 39×21T
150rpmオーバー 30sec 39×17T、30sec休憩のインターバル×10
クールダウン HR100bpm以下になるまで。

といった、1時間コースでやってみてます。
まだちゃんとしたメニューを考えていないので、本やネットを参考に考えてみようと思います。



DSCF1190.JPG
スーパーで見かけたので買ってみた。
サッポロビール×ロイズ ショコラ・ブルワリー。
要するにチョコレート風味の発泡酒。
地雷の匂いを感じつつも、あえて買ってみた。
うーん、変わった味。なんか面白い。
まずいってほどではない。
まぁ、二度と買わないけどね。
だって250円するんだぜwww
普通に発泡酒で良いです。
元々、自分はあまり酒飲まないし。
posted by n@oki at 01:09| Comment(4) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。