2010年01月27日

R山とかイタンキ浜とか。

25日に部員に声をかけて、MTBで走ってきた。
自分は工大の部室まで10km離れているので、一足お先にサイクリング開始である。
途中でサンワドーに用事があり、財布を出そうとするといきなりアクシデント発生。
なんと、TACXのボトルからドリンクが漏れてバッグに水が溜まっていた。
飲み口が破損して、駄々漏れになっている・・・。
とりあえず、デジカメや他の物への被害がたいしたことなくて安心。
せっかくだから新しいボトルを買ってしまおう!と言うことで、KスタイルでPOLARのボトルを購入。
にそれほど保温・保冷性には期待していないが、こいつなら冬場に飲み物が凍りにくくなるんじゃないかと期待している。

んで、10分ほど遅れて部室に到着。
部室にはmeguruさんが待機していた。
そして、自分はちょっと作業開始。
以前、学校の工作室のフライスと旋盤を利用してバーエクステンダー的なものを作っていた。
200910060157000.jpg

機械系の学科なので、頑張ればこういう物も自作することができる。
それで、画像の右側を見るとわかるとおり、アーム、バー、プラグ、クランプの4つで構成されているのだが、これは拡張性を見越し、設計した構造。
左右にバーを取り替えられるだけではなくて、他のものを取り付けられるように。
DSCF1172.JPG

そう、こんな感じに!
ムービーカメラの台座(コチラも自作)をアームに取り付け、ハンドルに固定することで、走行中に撮影できるようにした。
まぁ、問題はハンドルから振動をモロに拾ってしまうことだなぁ・・・。
とりあえずはコレで撮影ができます。


本当はYOUTUBEに動画を上げて貼るつもりでしたが、何故かアップロードでエラーが出るので、またの機会に公開します。


そして、XTのSTIレバーを組み付けたさまの家に行き、うさぎ穴とも合流。
いざ、サイクリングへ!
まずはR山。
s-R0012263.jpg

[Photo by meguru]

難所の上り。
なかなか登れなかったが、meguruさんのアイススパイカーを履いた後輪をつけると、何回か失敗したが登ることができた。
それでも、自分のホイールで登りたくて後輪の空気圧をペタペタにしてトライしたらなんとか成功。
CIMG0048_convert_20100125020251.jpg

[Photo by sama]

コース自体もコーナーがタイトだったり、階段下りや落ち込みもあって楽しかった。

次はイタンキ浜へ。
DSCF1174.JPG

沼か水たまりかわからないけど、綺麗に氷が張っていたので氷上走行が楽しめた。
みんないい感じにはしゃいで雪の上をズサーッ! ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡したり、除雪で積まれた雪山の上に登って遊んできました。
o0640048010388015481.jpg

[Photo by usagiana]

イタンキ浜にある激坂。
結局、乗ったまま登りきることができず残念。
激坂に敗北したまま帰路につく。

帰宅後はうさぎ家でお好み焼き。
DSCF1180-2.jpg

大量に焼いて食いまくる。
なかなかおいしかったです。
お好み焼きパーティーが終わると午前0時!
自分はまた寮までの道のり10kmを走って帰らなければならないのだ。
しかも結構雪降って視界悪し。
出るのが遅かったのを後悔しつつの帰宅となった。

また走りに行きたいなぁー。
今年はスパイクのおかげでかなり楽しめそう。
皆さんの好意を無駄にせず、ガンガン走りに行こうと思う。
posted by n@oki at 02:14| Comment(2) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

雪道ナイトラン

22日は部会に出るため室工大まで走ってきた。
前後共にブロックタイヤ。
前日までは、気温上昇で雪が溶けてそれが氷り、見事なツルツル路面となっていた。
今日は若干雪がふったため、氷の上で圧雪されて若干走りやすくなっていたためなんとかたどり着くことができた。
氷が露出している部分に乗ってしまうと流石にバランスを崩してしまったが、案外なんとかなった。
そして部会終了後、さまと一緒にナイトランへ繰り出した。
フフフ・・・、さっきまでの私とは違うのだよ・・・。
DSCF1166.JPG

ということで、前輪にはさまから借りたミツボシのスノースパイダーを、

DSCF1167.JPG

後輪にはaeroboyさんのシュワルベ、スノースタッドを履かせました。

本当に、ありがとうございます・・・!
と言うことで足回りも完璧にしたところで知利別公園へ。
DSCF1160.JPG

今日は地面のコンディションも悪かったので、ぐるーっと1周見て回る程度にした。
面白そうなコースだったのでまた行ってみようと思う!

その後、もう少し走ろうという事で、八丁平を目指して走ることに。
脇道から室蘭環状線のトンネルに向かっていったのだが、その道がかなりの激坂!
DSCF1163.JPG

写真ではわかりづらいかなぁー?

あんな激坂があったなんて・・・。
少し休憩してからトンネルを抜けてグイグイ登って行き、八丁平のローソンで折り返し。
帰りはトンネルを通らずに下り、新日鐵病院の横から東室蘭駅の前を曲がり、鷲別駅でさまと別れて帰ってきました。
いやぁ、雪道の上りは結構辛かったけど、相当楽しかった!
スパイクタイヤを貸していただいたおかげで冬の楽しみが増えました。
DSCF1165.JPG

結局、前回の日記の仕様から、nobeさんのアドバイスを受けてステムをひっくりかえした。
ハンドリングも改善され、上体も起き上がったので乗りやすくなった。

日曜日はどこかへ走りに行きたいなぁー。
だが、あまり走りに行ってないのでどこへ行けば良いのかわからない。
さまが予定空いていたらどこか教えてもらおうと思う。


んで、
DSCF1171.JPG

ローラー台を貸していただきました!

S武監督!ありがとうございます!
コレでロードのトレーニングも出来ます。
心拍計を利用したり、メニューを決めてしっかり鍛えて行こう。
ただ、サイクルコンピューターのスピードセンサがフォークに取り付けるタイプだからスピードや距離を記録出来ない。
なんとか無理やりつけようかなぁ。
まぁ、ケイデンスだけ見られればなんとかなるかな?
でも、記録されないのが痛い。
DSCF1170.JPG

とりあえず室内でやってみようかなぁと。
騒音はまぁ、両隣がいないのでなんとかなるかな?
うるさいようなら談話室とか食堂でやろう。

さぁ、オフシーズンが忙しいぞ!w
posted by n@oki at 02:55| Comment(4) | サイクリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

Rサスのリビルド

FSRのリアサスのパッキンを取替えて、エアスリーブメンテナンスを行った。
手順はFOXのマニュアルと、FOXの輸入代理店であるMam&Pop'sのブログを見ながら作業。
去年もおかしくなって交換したので2回目。
DSCF1138.JPG

2003 FOX FROAT R

まずはバラバラにし、パッキン類を外す。
DSCF1139.JPG

左がちぎれたパッキン、右が新品。
一応、今のところ異常はでてないんだけれど取り替えないと行く行く悪くなるからね。
部屋が狭いため、野外保存せざるを得なかったため、劣化したものと思われる。
去年は冬の寒さでおかしくなり、スタックダウンと言う現象を起こしていた。
室内に入れたいんだけどなぁ・・・。
DSCF1141.jpg

脱脂して、グリスアップして、新しいパッキンを取り付ける。
DSCF1143.JPG

フレームに固定してから、シリンダーをねじ込み、空気圧を上げて終了。
2回目だったので特に悩まず、完了。

んで、ついでにステムを交換。
DSCF1146.JPG

ロード用の105mmステム。
φ26mmのステムだけど、アルミ缶を切って巻き、25.4mmのハンドルを装着。
フレームが小さいものだから、長いものを付けないとしっくりこない。
DSCF1148.JPG

FSRを拾ったときについていたTheの泥除けを加工し、サスの後ろに固定。
体にかかるのはさけられないけど、サスを保護する程度にはなるかなと。
DSCF1149.JPG

アウターリングが減ったので、潔く取り払った。
冬道でアウターなんか使わないしね。
もっとも、夏でも使うのは街乗りと下りくらいだけどね。
M960はアウター用のアームが付いてるから外すと不恰好だけど、まぁ、良いかなとw
チェーンも短かくしようかな。
DSCF1155.JPG

んで、こうなった。
軽く走ってみたが、なかなかいい感じ。
ステムは長い方が乗り心地は良いと思う。
ただ、ハンドリングの感覚が今までと違うので違和感を感じる。
慣れればよくなるのか、今までの方が良いのかはまだわからない。
もう少し乗ってみてから戻すかどうか、決めることに。


明日は室工大の部会に行くために走ってこようかと。
んで、なんとさまがスパイクタイヤを借してくれるとのこと!
と言うことで、部会終わってからナイトランをしようと話していたり。

aeroboyさん、スノースタッド1本お借りしますー!

室蘭は20日の雨のせいで道路がつるつる。
スパイクタイヤが無いと厳しい路面に。
帰りはスパイクを履かせるので良いけれど、行きは大変だなぁ・・・。
気を付けなくっちゃ。
今日、軽く走っただけでも危なかったからなぁ・・・。


と言うことで、サスも治ったし、ステムも変えた。
スパイクタイヤも借りれると言うことで、後は注文品が届き次第、ホイールを組んで消耗品を取り替えたらバッチリ走れる予感。
いやぁ楽しみだなぁ!
ローラーも乗れるし、冬でも退屈せずに済みそう。
趣味だけじゃなくて卒業制作も頑張らないとなぁ・・・w
ラベル:FOX FROAT R MTB
posted by n@oki at 02:41| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

ホイール組み

MTBのホイールを手組みするために、PAZで組み方やポイントを教えてもらった。
DSCF1133s.JPG
6本組みで、前方に出るスポークを外側に出して組むと、ディスクブレーキの力に負けないように組めるらしい。
んで、ハブのロゴとバルブ穴をそろえるのがきれいな組み方らしく、やり方を教えてもらったのだがあまり自信がない。
うーん、PCでシミュレートできたなら・・・。

・・・、

出来るじゃん!

ということで、2DCADでスポークパターンを描いてみることに。
WS000005.JPG
とりあえず、CADを立ち上げてリムの内径・外形の線を引き、頂点をバルブ穴として、ニップル穴をマークする。
ハブのスポーク穴のピッチ円を描き、とりあえず片側分の16Hぶんピッチをマークする。

WS000006.JPG

穴を描いて、写真を見ながらスポークのラインを描き・・・。

WS000010.jpg

片側分でこうなった。

WS000013.jpg

同じ要領で反対側も結ぶ。
回転コピーでも大丈夫だったかもしれないなぁ・・・。
とりあえずこれで全部結べたんだけど、バルブ穴の位置を基準にそろえるなら、

WS000007.JPG

こうしたほうが具合が良いよね。
色が似通っているけど、クランク側と反対側を色分けしてあります。

WS000008.JPG

塗りつぶされている穴は、スポークの頭がクランク側から見て手前に来るようにスポークを通すようにする。

ホイールを組む時はこれを見ながらやれば、組み方に困らなさそう。

ちなみに、
200910162151000.jpg

ハブはコレ。
なんと、学校の倉庫から出てきたもの。
ソーラーカーの車輪を組んだときにスペアとして取っておいたものらしい。
もうソーラーカーレースには出ないから使わない、ということでいただきました。
alx_ace18_m.jpg

リムはコレ。
ALEXRIMSの一番安い奴。
とりあえずは間に合わせということで。
本気でガンガン攻めるのはつらいかもしれないけど、余裕が出来たらちょっと良いリムを買い直して組み直すのもアリじゃないかと。
そういうことをできるのが手組みのいいところですね。

後は腕ですな。
一度、ホイールをばらして組み直したことはあるから何とかはなると思う。
頑丈なホイールになってくれるといいなぁー。


今日はまた、アリーナに行ってパワーマックスをやってきた。
20日に登別へ帰るので
ラスト・パワマである。
そんな今日は災難だった。
5kmくらい歩き、アリーナに着いたと思ったら、家にレーパンを忘れてきたこと肉付く。
izzakieさんに送ってもらい、取りに行くことになってしまった。
もう着替えて準備万端だったizzakieさんに迷惑をかけてしまい、申し訳なかったです・・・。

メニューは筋トレも含めて前回一緒。
やるたびに前回以上の進歩が見られるので実力が付いてきているんだなという実感があって楽しくなる。
上半身も筋肉が付いてきたきたのではないだろうか。
だが、毎回のことながらミドルをやると何も考えられなくなり、立っているのも座っているのもつらくなる。
あのトレーニングルームでマックス状態になっているのは我々だけだと思う。
そして本日2度目の災難。
パワマのに近くにロッカーの鍵が落ちていて、自分が置いてしまったと勘違いして自分のバッグに入れてしまった。
自分の鍵でないことに気付いたのは更衣室に戻ってから。
いやぁ、お爺さんに悪いことしちゃったなぁ…。30分以上探してたよなぁ…。
とんだ厄日でした。

今回も体組成を測定。
・体重:60.8Kg
・身長:178cm
・体脂肪率:6.7%
・脂肪量:4.1Kg
・除脂肪量:56.7Kg
・体水分量:36.9Kg
・インピーダンス:633Ω
・基礎代謝量:1620Kcal 燃えやすい
・筋肉量:53.8Kg
・推定骨量:2.9Kg

体重落ちてるー!!
体脂肪率も下がった!
全体的に数値下がっとるー!
あれだけ鍛えているのに筋肉量も落ちてるとかひどい・・・。
うーむ、本当に正確なのかな、アレ・・・。
こういう形で数値にされるとへこむなぁ・・・。
まぁ、あまり当てにしないことにしておこう。
posted by n@oki at 02:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

自転車が無いからネタも無いわけで。

せっかく自転車ブログを立てたは良いものの、現在帰省中なので自転車が手元にありません。
よって、自転車に乗れないので当然ネタが無い。
まぁ、とりあえず愛車紹介と、自分のスペックを書こうかなぁーとは思っているんだがね。

今日は、登別に戻ってからやることを書こうかと。
取りあえず、FSRの修理プランに書いたように、FSRを直してやらなればいけない。
部品はPAZで注文したのだが、FH-M525のハブ軸とスプロケットが入荷に時間かかるようなのでとりあえずRサスのエアスリーブメンテだけでも終わらせよう。
パーツが届き次第、オーバーホールとホイール組ですな。
オーバーホールと行っても、リアサス周りをばらすのは今回やめておこうかな・・・。
大変なんだよなぁ。ピボット部をバラすと・・・。

オフトレはS武監督から固定ローラーを貸していただいて練習しようかと。
どうせやるならメニューを決めて、毎日やろうと思う。
ただ、寮の部屋が狭いので玄関先や談話室でやることになると思うので周りの視線が痛そうだなぁー。
まぁ、今に始またっことじゃないから慣れると思うけど。

あとはMTBとロード共に、ポジション出しをしっかりやる。
夏に膝を痛めたので、ポジションが今まで通りだと再発する可能性があるため、改善してみようと思う。
MTBはそんなに変わらないかもなぁ。
ロードはかなり変わりそう。
今はリハビリ仕様ということで、サドルを10mm下げハンドルは上げれるだけ上げてみた。
ここから徐々にセッティングを詰めてみようと思う。
本当は、ステムを変えたいんだよなぁ。
今は105mmがついているんだが、計算で寸法を出すと自分の体的には120mmとか130mmのステムでも良いらしい。
今の感じだと130mmは遠い気がするけど。
今まではハンドルを下げることで何とかしていたんだけど、あまりハンドルを下げないで遠くしたい。
買うとしても、試してからにしたいんだよな。
貧乏だから、失敗すると金銭的に痛いのです。

上半身の筋トレも続けたいと思っている。
友達の部屋の5kgダンベルと、ビリーズ・ブートキャンプで。
まぁ、ブートキャンプはローラー台をやった後だと動けなくなるからやらないかもしれない・・・w
前に、ロードで練習したあとにやったら地獄を見た。
ハンガーノックになりかけていたようだ。

後はできるだけ、MTBに乗ろう。
とにかく走りたい。
雪道楽しいんだよなぁー。
スパイクタイヤ買えたら良かったんだけど、無理だったなぁ・・・。
まぁ、道を選べばいけるよ。

問題は、学校の卒業制作で時間があまり作れないこと。
まぁ、学業がおろそかにならない程度に走ろう。
そんな感じ。
posted by n@oki at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。